FC2ブログ

三陸に仕事を! 浜のミサンガ 環

メグナム

震災によって仕事を奪われた三陸の女性たち。
1年半経ってもなかなか元通りとはいかないのが現状で
フェリシモでも被災した地域の女性たちが内職した
手刺繍の洋服など売っていますが、こういう支援、いいですよね。

仕事をしていると、「えー、ただでもらえた方がいいじゃん」
なんて思うけど、仕事を失った人にとっては
「仕事をしたぶん、お金をもらう」って、ただお金をもらうより
張り合いがあるんじゃないでしょうか。

ということでたまたまOPENERで見つけたこちらを購入してみました。
misanga.jpg
浜のミサンガ 環

仕事を失った三陸のおかあさんたち300人が
魚網と麻紐を使って手作りしたミサンガ。

代金1,100円のうち、材料費や諸経費を除いた576円
作り手の方に入ります。
材料となる網を切ったり、二次加工を担う地元の業者さんにも
1セットにつき154円が支払われます。

もちろん、この収入だけで食べていける人なんていないでしょう。
だけど、働く喜びを提供するのが目的なんだと思う。

2本セットで、太い方は着脱可能なので
カジュアルな服装の時につけています。
細いミサンガは「早くまた三陸の魚介が食べられますように」
と願いを込めてアンクレットにしました←そこかよ
作っている方達も復興の祈りを込めているだろうし
つけている方は目にするたびに思い出すことができる。

本当、東京にいると忘れそうになるんですよ。
毎月11日、14:45頃になると聞こえる近所のお寺の鐘の音。
それはお寺が突くのをやめたのか、
自分が忙しくて耳に入ってこないのか。
まだ何も終わってないのに。

私ジャニオタですけど、仙台にパンダとか
心から馬鹿なのかなって思いますね。
金持ちは何にもわかってないんだなと。
優先順序メチャクチャですね。

自分が心から賛同できる活動を通じて支援を続けていきたいです。

こちらのミサンガ、結構人気らしく、手作業というのもあり、
色によっては品切れすることも多々。

お母さんたち、フル稼働で頑張って〜!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply