FC2ブログ

何度でも言うけど、美肌の基本は「水」

メグナム

酒どころ新潟生まれで東京に出てきた私、
20代半ばくらいまでは何にもしてないのに肌がキレイだと
友達からBAさんから美容師さんから、そりゃあ褒められましたよ。
人生の半分こちら住まいとなった今はあまり言われませんが(/ω\)
加齢もあるけど、環境って怖いわー。

東北ほどではないですが、日本海のため曇りや雨、雪が多く
日照時間が少ないこと、湿度が高く乾燥しないことなども
美肌を作る一因だと思うのですが、
実家に帰っている短期間でもお肌や髪の調子がめちゃくちゃ良い!

それはやっぱり「水」の力だと思うのです。

同じシャンプーや石けんを使っても仕上がりが全然違う。
とにかくウルウルツヤツヤしとるんです。

新潟とはいえ清流のたもとに住んでいるわけでなく
新潟駅から車で10分圏内。それでもやはり水道水の塩素濃度などは
東京に比べたら圧倒的に少ないのでしょうか。

また、新潟のお酒はよく「淡麗辛口」と言われますが
あのまるで水のように繊細な味は、お米だけでなく
硬度の低い水質も関係しているとか。

そういうお水で毎日顔を洗い、ザブーンと湯船に浸かっていれば
そりゃあお肌は自動的にツヤツヤになりますよね。

そんなわけでお水がお肌に与える影響っていうのは
予想以上に大きいのです。

私も塩素抜きシャワーなどで対策していますが
さらに心強いアイテムを発見!

ChaNt チャントアクアミスト
chant.jpg
『ChaNt』チャントアクアミストファンサイト参加中

洗顔後のお肌に使う無添加のプレ化粧水。

■残留塩素の除去
 水道水より表面張力が小さいため、肌の上に広がり
 洗顔後肌に残った次亜塩素酸のバリアを決壊させる

■ブースター効果
 そのバリアを壊すことでその後に使用するスキンケア用品の
 浸透を促し、うるおいの土台を作る。

■pH調整効果
 健康な皮脂膜と同じ弱酸性でpH5.5に安定しているため
 素肌を最も健康な状態に保つ。
 
■悪玉菌減少
 酸素が限りなくゼロに近い低酸素の弱酸性水は
 肌にダメージを与える悪玉菌を減少させ、
 善玉菌にとっての好環境を作り出す。
 銀イオン効果で除菌力がさらにアップ。

しかも薬剤を使わず、特許技術でこれらの働きを可能にしているので
敏感肌でも使えます…というかむしろ敏感肌のための
コンディショニングミストです。

私も普段はそれほど敏感じゃないのですが
日焼けをして若干敏感に傾いているので
いつも以上にこれをシューシューしております。

使用感は「浸透の良い水」って感じですよ。
ミストも細かく広範囲に広がります。
つけたあとは、もちろんこれだけで保湿完了とはいきませんが
表面がツルンとした感じになります。

スゴイ!と思ったのがこの酸化実験です(写真はお借りしました)
d81f5.jpg
イチゴに水道水とChaNtを塗布し経日変化を観察。
塗布5日目の写真では、水道水を塗布したイチゴには白カビが発生。
対して、ChaNtのイチゴはきれいなままで、
抗酸化効果が確認出来た(酸化するとカビが発生しやすくなる)

酸化ってのはつまり老化でもあるわけですから…
たかが水、されど水を改めて実感した商品でした。
敏感肌水 ChaNt チャントアクアミスト(ミスト化粧水)
楽天のほんものラボで買えますよ。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply