FC2ブログ

バイオラブのクレイマスク

メグナム

パックしてると「わたし今、女を頑張ってる!」って
気分になれて好き。

でもお風呂上がると無意識に化粧水つけちゃって
「あ!!!! パック!!!!」となることが多いので
本当に思いだした時くらいしかやってないのですが
やっぱり定期的にやろうと思ったのがこれ。

バイオラブ マスク パット ネトワイヤン
biolab3.jpg
バイオラブファンサイトファンサイト参加中

元々はサロン向けに最高水準の品質を誇る
フィトフェイシャル(植物療法)製品として
開発されたブランド。
体験トリートメント

おうちでエステ気分ってやつですね。
他にもマッサージクリームパックがありますが
今回使用したのは王道のクレイの方です。
カオリン、タナクラクレイ、ベントナイト
といった粒子が細かく、お肌に優しく
しっかり汚れを吸着するクレイを使用して
16種類の植物成分配合。

【全成分】 水・BG・カオリン・タナクラクレイ・ステアリン酸グリセリル(SE)・ペンチレングリコール・ソルビトール・ベントナイト・フユボダイジュ花エキス・セイヨウニワトコ花エキス・ゼニアオイエキス・セージ葉エキス・ハマメリスエキス・スギナエキス・セイヨウオトギリソウエキス・トウキンセンカ花エキス・サボンソウエキス・ゴボウ根エキス・ホップエキス・レモンエキス・ローズマリー油・ティーツリー葉油・エンピツビャクシン油・イランイラン花油・キサタンガム・リン酸アスコルビルMg・グリチルリチン酸2K・フェノキシエタノール


クリームパックの方がどちらかというと
「ファーミング=与える」ものなのに対し
こちらはお肌をクリアにするタイプ。

天然泥の吸着効果で古い角質や毛穴の奥の汚れ
詰まった皮脂を落としてくれるパックです。

クレイの写真撮るの忘れた…けど
想像を裏切らないチャコールグレーのペーストで
ローズマリーやティーツリーのスーッとした香り。
ぼそぼそせずにとってもなめらかで伸びがよい。

毛穴が開いている時の方が良いので入浴中や
入浴後がオススメだそうですが、私は入浴後派。

栄養分を押し込むようなパックなら、
お風呂の蒸気で押し込むのはとても効果的だし
そのまま落とせるので楽なのですが、
クレイで汚れを吸着させるにはやっぱりある程度
乾かすことが必要だと思うんですよね。

なのでお風呂上がりに塗って、乾き始めたら流します。
ただこちら、グリセリンなど保湿成分も入っているので
自分でクレイを水溶きして作ったパックのように
パリパリにはなりません。

すすぎもこびりつくことなく落としやすい。
後肌はすっきりすべすべ。しっとり感もあります。
個人的には、クリア効果だけでなく、
クレイに含まれるミネラルによって肌がふっくらしているし
くすみがかなりキレイに抜けて白くなる効果もある気が。

グリチルリチン酸鎮静効果のある植物エキスも
含まれているので、にきびや肌荒れが気になるときにも
使えるパックだと思います。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆ 
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply