FC2ブログ

レーザーシミ取り 1ヶ月後の状態

メグナム

そんなこんなでレーザーでシミ取りをしてから1ヶ月。
今はこんなような状態

こめかみ
simi5.jpg

反対側の頬
simi6.jpg

写真ではもうよくわからないくらいになってきた。

でもまだ安心はできない。
古いシミは特にシミの根が深いところにある場合が
多いので、再発しやすいんだそうです。

私のこめかみのシミは、他のシミが気にならなかった
20歳前後からあるものなので、特に注意が必要。

ってことで美白に力を入れております。

DO EauGrace 美容液
eaudo.jpg
DO EauGraceファンサイト参加中

クリニックから処方されたハイドロキノンもありますが
あれは朝は使えないし、実はハイドロキノンを塗っていると
シミが出来やすくなるという問題もあるんです。

というのも、ハイドロキノンには確かに
シミの漂白作用がありますが、活性酸素を除去する
作用はなく、塗ったあとはとても無防備な状態。
もっと深刻なシミが出来てしまう可能性もあるのです。
レーザーで焼いてハイドロキノンを塗っている今こそ
予防に力を入れなくてはいけないのです!

さてDO EauGraceは以前トライアルを
ラインで試したことがあるのですが

3/22「水由来のスキンケアDO EauGrace」

その時感じたのはお肌の膨らみ感。
本当に水を吸って膨らんでるかのようでした。

なのですがこちらの美容液、高濃度フラーレン、
α-アルブチン、ビタミンC誘導体
などを配合しており
美白効果も期待できそうなのでじっくり使ってみたかった。

シミのメカニズムについて復習すると、
まず紫外線の刺激を受けると細胞に活性酸素が発生します。
この活性酸素がお肌を酸化させるのを防ぐために
メラニンが生成されるのが日焼け。
つまり日焼けは細胞を守るための、ひとつの防御反応。
ですが、本来ターンオーバーと共に排出されるはずの
メラニンが残ってしまったものがあのやっかいな「シミ」。

じゃあフラーレンがそれにどう関わってくるかというと
紫外線の影響を受けて発生した活性酸素を吸収して無害化
してくれるのです。なので、フラーレン自体には
出来てしまったシミを還元するはたらきはない
受けとめていますが(あったらごめんなさい)
活性酸素を除去することで細胞が悪影響を受けなくなれば
正常なターンオーバーを取り戻しシミが薄くなるという
間接的なはたらきはあるのではないかと思っています。

何より、今私が望んでいるのは
「レーザーで焼いたシミが再発しないこと」そして
「焼くほどじゃない目立たないシミがこれ以上濃くならないこと」
なので、まさにぴったりの美容液と踏んでいます。
そのついでに、上記のような間接的効果で
今あるその小さなシミが薄くなったらもうけもの、
くらいの感じ。

もしそんなおいしい変化が表れたらご報告します。
ディーオーオーグレース
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆ 
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/26 (Fri) 11:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply