FC2ブログ

ドクターケイ カクテルVローション

メグナム

以前も洗顔石けんを使ったことがあり、
とっても好印象だったドクターケイ

2010/03/06 ドクターケイカクテルVソープ
2010/03/15 ドクターケイの石けん

クチコミランキング入賞多数!ドクターケイのスキンケア

drk.jpg
ケイカクテルVローション


こちらのローションが
@cosmeのベストコスメ大賞
化粧水部門で1位
に選ばれたんだって!




ローションとしては高価な部類だと思うので
買う側のハードルは当然上がりますよね。
その上での、この評価。
どんな魅力があるのか気になりました。

ケイカクテルVローション
といえば、以前からよく「毛穴に効く」
聞いたことがありました。

そう聞いて私が想像するのは収斂作用のあるローション。
ところが、こちらを使ってみてビックリ!
まったく逆の発想でした。

要は、毛穴自体を外側から引き締めるのではなく
内側からふっくらと押し上げることで毛穴を消す
という感じ。
なので毛穴をケアしつつハリも潤いもついてくるというね!

しぼみ肌ふくらましローションといったほうが正しい。
そしてこのローションの一番の特徴は
何と言っても12種類のビタミン配合です。

水溶性ビタミンC誘導体、油溶性ビタミンC誘導体、
進化型ビタミンC誘導体、ビタミンA、ビタミンB1、
ビタミンB2、ビタミンB5、ビタミンB6、ビタミンB12、
ビタミンE、ビタミンH、ビタミンP

「カクテルV」というのは、いろんなリキュールや
スピリッツを混ぜ合わせ、相乗効果で新しい味を作り出す
カクテルのように、ビタミンをブレンドしている
という意味でのネーミングなんだと思います。

これらのビタミンに加え、
表面の潤いを守る高分子、浸透力のある低分子それぞれの
コラーゲン&ヒアルロン酸が後押しして
キメを整え、ふっくらとしたお肌に仕上げてくれるというもの。
まるでサプリメントのような化粧水です。

使用感の方は、とろ〜んとした粘りはなく、比較的
サラッとしていますが、コックリ濃厚な感じがします。
浸透はとても良くあっという間に馴染みますが
少量でも潤うという不思議な現象。
浸透の良いものって、結構多めに使わないと
表面まで潤わなかったりするんですけどね〜。
これが高分子/低分子コラーゲン&ヒアルロン酸の威力?

もちろん浸透するので表面だけ潤ってインナードライに
なることもなく、内側から潤ってふっくら。
べたつきなどの不快感もなく、これは確かに優秀かも。
ラベンダー×ゼラニウムの香りも控えめで、
細やかな気遣いと絶妙なさじ加減で作られている感じ。
なんというか、日本人の感性じゃなきゃ作れない
ドクターズコスメだな、という気がします。

確かにやみつきになるわ〜。
庶民の私としてはガンガン使える価格ではないのですが
少量でもスッと広がってお肌が柔らかくなるので、
ブースターとしてこれを使うのもありかもしれませんね。

イオン導入に使っても問題ない成分で作られているそうです。

【全成分】水・DPG・グリセリン・メチルグルセス-20・1,2−ヘキサンジオール・ベタイン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・ビタミンA油・チアミン HCI・リボフラビン・パントテン酸Ca・ピリドキシンHCI・ビオチン・シアノコバラミン・リン酸アスコルビルMg・パルミチン酸アスコルビルリン酸 3Na・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・トコフェロール・グルコシルヘスペリジン・ヒアルロン酸Na・加水分解ヒアルロン酸・アセチルヒアルロン酸 Na・水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン・加水分解水添デンプン・ノバラ油・ラベンダー油・ニオイテンジクアオイ油・PEG-60水添ヒマシ油・クエン酸・クエン酸Na・ペンテト酸5Na・フェノキシエタノール

無着色/鉱物油無添加/アルコール不使用/
パラベンフリー/合成香料不使用




にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆ 
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply