FC2ブログ

婦人華でゴルゴ線&冷え知らず

メグナム

いや、きっと毎日23時まで残業してたからだと思う。
思うんだけど、ゴルゴ線がくっきり…
あれです「信長のシェフ」のミッチーこと及川光博さんか
ってくらいやつれております。

ここしばらくは多少疲れても出てこなかったのに…
と思ってやっぱり当帰芍薬散買いました。

さすがに冷えもやや落ち着いてきたし、
来月はロングバケーションに突入するし、
そんな疲れることもないでしょう…と思って
切らしたままだったのですが。
明らかに肌が。゜(゜´Д`゜)゜。
あのお腹があったかい感じも消えた。

touki.jpg
クラシエ 当帰芍薬散 180錠  とうきしゃくやくさん 漢方薬 第2類医薬品

1/15 医者に行きたいくらいの冷え性
2/3 当帰芍薬散その後

これもかなり体に合っていたのですが、
今回はバーゲンになっていた別メーカーのものを
試してみました。

fujinge.jpg
【アウトレットバーゲン】JPSフジンゲ 婦人華360錠【第2類医薬品】

婦人華は漢方の当帰芍薬散、桂枝茯苓丸を基本として、
さらにニンジン、カンゾウの生薬エキス、
サフランとビタミンEを加えたものです。

第2類医薬品

【効能効果】
 月経不順、月経痛、血の道症、こしけ、冷え症、
 のぼせ、貧血、めまい、腰痛、頭痛、肩こり、
 更年期障害

【内容成分】12錠中

■生薬乾燥エキス1200mg
 シャクヤク533mg、ブクリョウ533mg、
 タクシャ533mg、ビャクジュツ533mg、トウキ400mg、
 センキュウ400mg、ケイヒ533mg、ボタンピ533mg、
 トウニン533mg、ニンジン666mg、カンゾウ533mg
■サフラン末2.5mg、
 ビタミンE(酢酸トコフェロール)20mg


人参は強壮、甘草は鎮静に効果のあるメジャーな生薬。

インド料理やスペイン料理(パエリヤとか)で使われる
サフランはアーユルヴェーダにも使用され、
番紅花と呼ばれる生薬のひとつでもあります。
血液の代謝、循環、女性ホルモンに働きかける
食材です。

ビタミンE末梢血液量を増加させ、
当帰芍薬散と組み合わせると冷えにさらに効果的、
と前回ドラッグストアの薬剤師さんも言ってました。

糖衣錠なので、普通の風邪薬みたいで飲みやすい。
独特のセロリ臭もなく苦手な人にはいいかも。
ただ、漢方!って感じがしなくて何か物足りない…

ここに来て寒さが復活しているので
冷えへの効果も含めて様子を見ていきます〜
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆ 
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply