FC2ブログ

フローレスEPAで太りにくい身体作りを

メグナム


三十路半ばまでは好きなだけ食べて飲んでも
なぜかベスト体重がキープできて
モデル体形には程遠いものの、体重より細く見られるため
「細いのによく食べる」と言っていただいていた私も
アラフォーを迎えると同時に、
「食べた分だけ太る」身体になってしまいました。

年齢と共に代謝が落ちているのは間違いないし
とにかく東京に居たときより動かない!
移動でとにかく歩いていたし、ジムやヨガスタジオも選び放題。
いまやほとんと車移動だし、運動したいと思っても
なかなか思ったようなところがないんですよねー。

とにかく今なんとか食い止めないと
中年太りまっしぐらだと思うんです。
そう、痩せる以前にこれ以上太らないことが大事。

EPAで太りにくい体作りを

epa2.jpg
中性脂肪にフローレスEPA


かつては「ダイエットに油はご法度」などと言われていましたが
魚などに含まれる不飽和脂肪酸には

■血液サラサラ効果
 血液を固まりにくくする抗血栓作用
 血液中の中性脂肪を抑える血中脂質低下作用
 血液の粘り気を少なくする血液粘度低下作用があり
 動脈硬化や心疾患を防ぐ

■抗炎症作用
 過剰な免疫反応や炎症を抑えてアレルギーを予防、改善 


などがあることが分かってきています。
人間より体温の高い牛の脂(飽和脂肪酸)は
人間の体内では固まってコレステロールの元となりますが、
EPAは冷たい水中に棲んでいる魚などに含まれる油であり、
人間の体内でもサラサラのまま、こびりついた飽和脂肪酸を
落とす働きすらあるのです。
つまり血管内をお掃除してくれる良い油なのです。

そんなEPAを業界トップクラスの高濃度で
ハードカプセルに直接詰め込んだのがフローレスEPA

epa3.jpg

不飽和脂肪酸が豊富とはいえ、毎日十分な量を
お魚から取るのは難しいし、私自身、同じく不飽和脂肪酸である
亜麻仁油やえごま油などを摂取しようと購入したことがあるのですが
これらの油は非常に酸化しやすく、調理法も限られます。

ハードカプセルで必要な量だけ新鮮な状態で摂取できる
というのは大きな魅力です。

サンプルなので中性脂肪の数値の変化なんかはまだ不明ですが
レビューなんかを読んでいるとダイエットに効果があった人も多いし
短期間でもなんとなく肌ツヤが良くなったり、手ごたえはあったので
しばらく飲んで血液さらさら生活スタート
させてみようと思います。



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply