FC2ブログ

植物オイル×高濃度セラミドで攻めのエイジングケア

メグナム


年末は30日までみっちり仕事、かなり疲弊しておりまして
スキンケアに手をかける気力も無く。
オールインワンゲルがお友達の日々でしたが、
なんとなくゲルの上からオイルで締めていたら
お肌絶好調!

ゲルとクリームはなんとなく馴染まないような気がしますが
ゲルの水分とオイルが良くなじみ、モロモロなども出ず。
オールインワンで水分をしっかり補給して、
オイルで締めることでハリ感もプラスされて
フルコースでお手入れしたような肌状態に。
こんなに楽にいい状態保てていいのかな~って思いました。

そういうわけで今オイル締めに凝っているのですが
他の美容オイルとは一味違うのがこちら。

Treat Treat ピュアスキン セラミドオイル
treatcel.jpg
Treat Treatファンサイトファンサイト参加中

美容オイルというと、植物オイルをブレンドし
精油を加えたシンプルなものが一般的。
もちろん精油や植物オイルには植物が持つ美容成分が
凝縮されているので、それだけで美容液のような働きをしますが
このオイルはそれプラス高濃度のセラミドを配合しています。

天然もろみ酢から見つかった純度90%以上の天然ヒト型セラミド。
人工的に合成されたものではなく、かつ、
人間の肌にするセラミドとほぼ同じ構造を持っています。

界面活性剤を使用せずに天然ヒト型フリーセラミドを
オイルに配合することに業界で初めて成功し、
さらに、界面活性剤を使用して溶かす以上の濃度での配合も
可能にしたのがこのオイル。

ベースオイルはホホバ、アボカド、マカダミアといった
抜群の肌馴染みを誇り、豊富な美容成分を含んだ植物オイル。

洗顔後、ブースターとして使うなら1滴、
美容液感覚で使うなら2滴、
締めとして使うなら4滴など、肌状態や使い方によって
使用量は調整しています。

私は最初に書いたように主に締めとしてたっぷり使っていたのですが
初めて使った翌日からお肌のふんわり感が全然違いました。
手触りがとにかくフワッフワで感激しましたが
使い続けるうちにフワフワからパンとした押し返すようなハリ感に。

オイルを使うと乾燥やくすみには効果覿面で
肌触りなどは明らかに変わるのですが
ここまでわかりやすくハリが出たのは初めてで
オイルと精油だけではなかなかこうはならないかも。
やはり高濃度セラミドあっての変化だと思います。

シンプル、植物由来でも攻めのエイジングケアが出来る
とっても優秀なオイルです!
<トリートトリート>業界初の無添加セラミドオイル
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply