FC2ブログ

新成分 ILG配合美容液 アンミュー エッセンス

メグナム


今までのエイジングケアは、
お肌の細胞と細胞の隙間に浸透させる
という考え方が主流でした。

株式会社イーエスティージャパン のドクターズコスメ、
アンミューは皮膚細胞の細胞膜を通過できる
画期的な新成分・ILG細胞の中から作用し、
細胞を正常化へ導く、新発想のエイジングケア化粧品です。

エストフェ アンミュー エッセンス 50ml
anmiu.jpg
イーエスティージャパンのファンサイトファンサイト参加中

ILGは生薬の甘草に微量に含まれる成分を
国立香川大学との共同開発で実用化された新成分。

コラーゲンの30万、ヒアルロン酸の200万という分子量に比べ
256ときわめて低分子のため、
表皮、真皮を超えて皮下組織まで浸透します。
細胞膜を通過する脂溶性成分のため、
皮膚深部から細胞レベルまで作用し、
以下のような機能を発揮するといわれています。

■ヒアルロン酸の減少を抑える
 皮膚組織内の保湿成分、ヒアルロン酸を分解する
 ヒアルロニダーゼの働きを抑制え、皮膚を保護し、
 水分を保持します。

■アトピーなどのかゆみを抑える
 かゆみや痛みの原因となるヒスタミン遊離を抑制し
 皮膚炎などによる皮膚組織の障害を緩和します。

■皮膚組織の老化を抑える
 活性酸素を消去し、老化の原因となる
 不飽和脂肪酸の酸化を抑制。
 過酸化脂質、脂質アルデヒドの生成を抑制し、
 老化を防ぎます。

■皮膚組織の再生を促進
 皮膚組織の毛細血管での血液凝集を抑制することで
 血行を促進し、皮膚組織の再生を促進します。

■抗炎症作用
 紫外線による日焼けなど、外部刺激に伴う皮膚組織の炎症を
 抑制し、皮膚を正常化へと導きます。

■抗菌作用
 細菌による皮膚障害を抑制、緩和。
 皮膚組織の老化を防ぎます。 


anmiu2.jpg

手に取るとうっすら黄色。これがILGの色です。
コクはありますがスッとなじんで、浸透します。

使い続けているうちにお肌がもっちり、なめらかになってきたような。
抗酸化・抗老化の予防的な作用も大きいので
使い続けることで美しい肌を保てるのではないかと期待しています。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply