FC2ブログ

チューンメーカーズの原液保湿クリーム

メグナム


ある時期はブースター、化粧水、美容液、
乳液、クリームなんていう
フルコースのお手入れをしていましたが、
だんだん面倒になって、今では多くても3アイテムくらい。
さらに、重たいケアが苦手になってきて
クリームを使わないことが多くなりました。

べたべたして髪が張り付くのと、ずっと肌にとどまって
翌朝洗顔したときにぬるっとするのが不快。

化粧水や美容液で保湿して、オイルで〆が基本になっています。
オイルなら肌が覆われている閉塞感もないし
朝にはしっかり肌に吸収されて肌触りもなめらかに。

それで特に乾燥しないし、むしろお肌が締まってきている気がします。

なんですが、カサつくほどではないものの、
この季節はもう少しこってりしたケアにしてもいいのかなと。
何よりスキンケアをシェアしている母が乾燥して仕方ないと。

というわけで、極力余分なものを入れない
シンプル設計の原液美容液でおなじみチューンメーカーズさんのクリームを投入してみました。

TUNEMAKERS 原液保湿クリーム / 50g
icon
tunegeneki.jpg
チューンメーカーズファンサイト参加中

人気の原液シリーズの中でも保湿に欠かせない5つの成分
セラミド、アルガンオイル、ヒアルロン酸 、
スクワランオイル、 コラーゲン
を、
独自の比率でブレンドして作ったクリーム。

コクのある濃厚なクリームですが、肌にスッと馴染んで
いつまでもべたべたしないのが私好み。
乳液並みの肌なじみの良さなので、朝でも使えそう。

オイルよりはフタとしての持続力があり、
翌朝のふっくら感もオイルより手応えあり。
それでいて、やたらとシリコンを入れたりしていないので
私の苦手な洗顔時のぬるつきもなし。

継続使用でお肌がかなり柔らかく、フカフカになってきました。
手元に他の原液エッセンスがあれば、混ぜちゃってもいいかも。

こんなクリームならアリですね!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
【全成分】水、トリエチルヘキサノイン、BG、水添パーム油、水添レシチン、コメヌカスフィンゴ糖脂質、アルガニアスピノサ核油、ヒアルロン酸Na、スクワラン、水溶性コラーゲン、トコフェロール、キハダ樹皮エキス、グリセリン、キサンタンガム、リゾレシチン、1,2-ヘキサンジオール、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化K、ベヘニルアルコール、ポリソルベート60、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply