FC2ブログ

コスメデコルテ AQ MW アイグロウ ジェム

メグナム


地味顔なものでアイメイクは欠かせませんが
正直そんなに得意ではありません。

コスメカウンターで薄いグリーンやブルーなどきれいな色を
つけてもらって気に入って買ったりもするんですが
なかなかうまく使いこなせず、結局
ベージュ・ブラウン系パレットに落ち着いてしまいがちです。

あとは質感でいかに華やかさを出すか、ということになりますが
さすが!と思ったのがこちら。

コスメデコルテ AQ MW アイグロウ ジェム

コーセー様に商品をいただき、モニターに参加しています

キャッチコピーは
目元際だつ、濡れ艶グラデーション。

■1色で濃淡自在&鮮やかなグラデーション
 角度によって色とツヤが変化するモアリフレクションパウダー配合。
 透明感のあるベースなので、重ねれば重ねるほど濃淡が生まれ
 鮮やかなグラデーションが生まれます。

■「濡れたような艶」と「高発色」の両立
 粉っぽさのない、しっとりとした質感で
 上品なツヤ感と高発色の絶妙なバランスを実現。

■長時間よれない密着力
 弾力感の異なる2種の樹脂を配合。
 なめらかにのび、吸い付くようにフィットして時間が経っても
 くすまず、よれず、美しい仕上がりが持続。

 
アイシャドウのノリ発色を良くするための
クリームベースというのもありますが、
正直、毎朝そこまでしようと思えず。

これはクリームベースいらずというか、
シャドウ自体がその効果を持っているようなものですね。

私が使用したのはPK880
eyeglowgem3.jpg

ローズピンクかー!
ハードル高っ!
って思ったけど、開けてみたらショコラブラウンに近いような。

触るとフワフワした不思議な質感。
塗ってみたら意外にやさしいモーヴ系。
いいよ! これは大人の色香を感じさせるカラーですね。
今だからつけたい色味です。

eyeglowgem2.jpg

写真だとちょっとわかりづらいですが、
うすく伸ばした部分はキラキラピンク、
濃い目に重ねた部分はショコラブラウンに近い色味になります。

のっぺり顔なのでリキッドやクリームタイプのアイシャドウは鬼門で
ほとんど使ったことがなかったのですが、
これなら立体感が出るし、
何より、実はパレットで複数の色を使うより
単色グラデーションって簡単かもしれない!!
って思いました。
同じ色なので、そこまで厳密に塗らなくても自然になじむから。

キワなんかは筆やチップを使っても良いかもしれませんね。

イベントやキャンペーンの告知のみならず
コスメデコルテ愛好者が集って情報交換しあう場でもある
Café de DECORTÉでもかなり高評価。

商品画像と使った感じはまた雰囲気が違いますので
気になる方は是非カウンターでお試しするのが一番ですが
なかなかカウンターに行けない方は
こういったユーザーさんの声を参考にして色選びをされても良いと思います!
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply