FC2ブログ

寝起きでもきまる髪に スティーブンノル プレミアムスリーク

メグナム

うちの母親、ショートカット&くせ毛なので
朝起きた瞬間とか完全にサリーちゃんのパパなんですよね。
まあ私もちょっとしたヤマアラシですけど
ほんとうに寝起きがヒドイ。誰にも見られたくない。
寝起きの顔がひどいのはしょうがないとして、
せめて髪はどうにかならないだろうか。

「夜シャンでも手ぐしできまる朝髪」
をキャッチコピーにしているのが
スティーブンノル プレミアムスリーク。
NYのトップヘアスタイリスト、スティーブンノルと
コーセーが共同開発したヘアケアラインです。

プレミアムスリーク シャインリペア シャンプー リッチモイスト
プレミアムスリーク シャインリペア コンディショナー リッチモイスト
stephenknol.jpg
コーセー様の案件に参加しています

スタイリスト目線のヘアケアラインって、
配合成分についても髪の健康そのものというよりは
いかに見た目がキレイに仕上がるかを重視しそうなイメージ。
お肌に例えるなら、スキンケア寄りではなくて
メイク寄りの発想になりがちなのではないか、という勝手な偏見があり、
あまりヘアデザイナー系のヘアケアは使ったことがありませんでした。

が、こちらはノンシリコン、サルフェートフリー、
洗浄成分もアミノ酸系のものを採用、7
髪にも頭皮にも優しい仕様でした。
思い込みってよくありませんねー。

プレミアムスリークはダメージを受けた髪1本1本を深層補修し、
シャインポリマーとシャインオイルのW効果による
クリスタルシャインコートが理想のツヤ潤いを実現。

シャンプーには高浸透毛髪補修成分が配合され、
洗っている間に髪内部まで浸透し、ダメージを補修。
もっちり泡でシャンプー時の摩擦から髪を守ります。

コンディショナーはCMC補修成分(コレステロール・セラミド)
アミノ酸を多重層カプセルにした
高浸透インナーリペアカプセル
髪の深部まで補修し、髪を強くすると同時に、
内側から潤って乾燥しにくくなります。

シャンプーはきめ細かく泡立ちも良いです。
stephenknol2.jpg

ノンシリコンなのに洗い流してもきしまず、すでにしっとり感あり。
コンディショナーはそれほど重たくない乳液のような質感で
髪によくなじみ、ヌルヌルや重たさもなし。
すすぎのあとはなめらかで指通りも良いです。

香りはザ・シャンプー!な感じのフローラル。
王道すぎて懐かしくもありますが、かえって新鮮な気もします。
今時の天然系シャンプーは乾かすとほとんど香りが残らず、
ちょっと物足りないと常々思っていたのですが、
これはほのかな残り香があって、
ふとした時に自分でも香りを感じるくらい持続します。
これからの季節は汗臭さも気になりますが、マスキング効果も期待できそう。

髪の毛の質感はしっとり、ボリュームを抑えてまとまる方向。
細い・柔らかい・うねる猫っ毛の私としては、
頭皮や髪の毛がみっちり潤う分、ハンドドライした時に
髪の根元がやや立ち上がりづらいかなというのは感じました。
ただ、ペタンコになりすぎて困るというほどではないし、
しっかり潤っているのでくせが出にくく、
ストレート感のあるストンとした仕上がりなので、いつもよりツヤが出ます。
梅雨時期は髪が暴れてしまうので、こういうタイプが合ってるかも。

当然、冒頭のキャッチコピー通り、
夜シャンプーでもくせがつきにくく、寝起きもかなりきれいな状態。
どんな美人さんでも朝ボンバーだったら百年の恋も醒めます。
起きた時から美しいツヤ髪をぜひ手に入れてください。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト
Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply