FC2ブログ

ビヨンド パーフェクティング パウダーファンデーション 30

メグナム

ここ数年はパウダリー派だったのですが、
最近悲しいことにパウダリーファンデのノリがイマイチになり
リキッド派に転向しておりました。ハリがなくなってきたのかな。

寝坊したとき用のミネラルパウダリーは常備しているものの、
メイン遣いとしては久々のパウダリー。

ビヨンドパーフェクティング パウダーファンデーション 30
cliniquepw.jpg
クリニーク様に商品をいただき、モニターに参加しています

クリニークらしくデザインで一味加えながらも
シンプルで清潔感のある素敵なパッケージ。
パッケージもコンパクトですがスポンジもかなり小さめ。
ガッと塗りたい派なので、
何度もスポンジに取らなければいけないのがちょっと面倒。

しかしこの小さめスポンジがなかなか優秀。
片面がスポンジ仕様、

cliniquepw4.jpg

裏側がベルベット面。

cliniquepw3.jpg

ナチュラルに仕上げたいときはスポンジ、
しっかりカバーしたいときはベルベット面。

またスポンジの角が細かい部分にもフィットしやすく、
ポイントでコンシーラー的にも使えます。
スポンジにファンデーションを取ると、
ほぼリキッドのような感じで粉っぽさが全くありません。

cliniquepw6.jpg

粒子が細かく、しっとりしたお粉のようです。

つけてるのかつけてないのかわからないくらいで、
スポンジ仕上げだとムラだけを消した素肌のような仕上がり。

個人的にはちょっと物足りなかったのでベルベット面で付けてみると、
肌のあらをぼかすようなフォギーな仕上がり。

cliniqupw5.jpg

確かにこちらのほうはカバー力はありますが、
しっかりメークというのとは違い、あくまで素肌っぽい仕上がり。

極端な表現をすると、リキッドを塗ったあとのような
しっとり感とツヤ感。ちょっとしっとりした下地だと
つい足りないのかと重ねてしまうのですが、
永遠にサラサラした肌触りにはなりません。

でも、そんなだけあってハリを失った私の肌にもノリまくります。
ヨレなし、粉浮きなし。
本当に肌と一体化します。

cliniquepw2.jpg

当然乾燥することもなく、一日中しっとり。すごい。
あまりにしっとりしているので、一度スキンケアだけして
下地なしで塗ってみても問題なくフィットする驚異の粉質。
これはちょっと私は経験のない粉質です。
パウダリーなのにしっとりなのでこれからの季節に重宝しそうですが
ツヤのあるやや生っぽい仕上がりがどちらかというと夏向きな気も。

とはいえ、私のようにパウダリーが乗らなくなった
とお悩みの方には一度使ってみてほしいファンデーションです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply