FC2ブログ

GRASSE TOKYO オーアドミラブルのジェル香水

メグナム

東京に住んでいた頃、大好きだったのが
伊勢丹のフレグランス売り場。
天然香料系のニッチ系ブランドがいろいろ試せて本当に楽しかった。
店員さんがイメージに合わせて選んでくれた
ディプティックのジャルダンクロ(廃盤)は今でもお気に入りです。
jardinclo.jpg

地元の伊勢丹でも、もちろんシャネルやディオールなど
大手メゾンのフレグランスは購入できますが、
私が好きなのはそれじゃないんだよなぁ。

とあまりチェックをすることもなかったのですが
先日洋服売り場をうろついていたら、
グラーストウキョウという香り雑貨のお店が期間限定で出店してました。

GRASSE TOKYO オードパルファン(ジェル香水) 9g
Eau admirable オーアドミラブル

grassetk.jpg


ハンドクリームやルームフレグランスなどいくつかアイテムがありましたが
リップグロスのようなこの物体は、ジェル香水とのことで
物珍しさもあって一通り嗅いでみました。

フランスはグラースから届いたエッセンシャルオイルを使用し
日本のメーカーで日本人の感性で商品化しているようですが
香りは全体的に控えめでナチュラル。

ジェル香水は香りが拡散しにくいが持続するとのことで
まさに日本向きな形状なのかもしれません。

容器もプラスチックで割れないし、
化粧ポーチに入れてどこでもつけられるんですよ~
と店員さん。

買うつもりもなく冷やかしで試していたんですが
このアドミラブルというのがすごく好きな香りで。

オレンジフラワーベルガモットを基調にしたシトラス系。
言う程シトラス!って感じではなくて、
カクテルのような爽やかだけど落ち着いた香り。
ネロリ大好き人間としては反応せざるを得なかった。

そして2900円という安さでうっかり買ってしまいました。
ハンドクリームで同じ香りを試したんだけど
ちょっとイメージが違ったので。
塗りものの方が体温で香りが立ちやすいのはわかるんだけど
どうしても基材が加わってしまう分、ピュアな香りではなくなってきますよね。

アドミラブルはパールが入っているので
塗るとちょっとキラキラします。
デコルテなどに塗ってもいいかもね。

確かに拡散しないので、これからの季節は使いやすいし
耳の後ろだとか首筋だとか、手首につけても全然問題なし。
むしろ、下半身に付けたら全然香らない気がする(笑)
静脈の上にがっつりつけてOK。

お出かけ先でちょっと香りを足したりとか
仕事中に嗅いでリフレッシュするとか、
そんな感じの使い方が現実的かな。

練香水よりは香るけど、少し物足りないかな~。
名刺やカード、お手紙なんかに香りをつけるのには最適だと思いますよ。
まあ、そんなシャレたことはやりませんが。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply