FC2ブログ

簡単&染まりやすい LpLp ヘアカラーフォーム

メグナム


まもなく四十路を迎えるので、このブログをどうしようか考えておりますが
美容的には、30代になる時よりは焦りはありませんね。
開き直りでしょうか(笑)
肌状態はまあまあ良いと思ってますし。

問題は、なんですよ!!!!
ほんと、四十路からは髪や頭皮のエイジングケア
本腰を入れていきたいと思っています。

まず、初めてのシミよりショックだった白髪をどうにかせねば。
まだちらほらというところですが、
ハーフアップにしたときなんかに見えやすい部分にあるので
とりあえず結ばなくていいように、髪をボブにしました。

あとはヘアカラートリートメントですねー。
ちゃんと使ってればそれなりにカムフラージュできるんですが
ちょっと忘れているとギン!と白髪が主張してきます。

ただ、まだサロン染め、全体染めには抗っていたい。

ということで、株式会社Jコンテンツ さんの
ルプルプ ヘアカラーフォーム [無添加白髪染め]
使ってみましたよ。
lplp.jpg
美人Laboファンサイト参加中

まず最初に結果をお見せしちゃいますと
before
lplp2.jpg
結構目立ってます…

after(2回使用)
lplp3.jpg
完全には染まっていませんが、
白→薄い茶色になって目立たなくなっています。

1発で、とはいかないまでも
カラートリートメントよりは確実に染まりが良いみたい。

そして、人にも言われるくらい、
髪がツヤッツヤになります。
傷むどころかまるでトリートメントしたみたい。

市販の毛染め剤の多くは化学薬品でキューティクルを開き、
強制的に色を入れますが、ルプルプはベニバナ、クチナシ、
藍の葉・茎などの天然染料保湿成分にこだわった
髪に優しい毛染め剤なのです。

■密着泡できれいに着色
 クリームよりも毛全体にいきわたりやすいフォームタイプ。
 泡がはじけて染料が自然に広がり、ムラなく均一に染まります。

■トウモロコシ由来のたんぱく質でハリコシUP
 髪のボリュームアップやキューティクルの保護、
 紫外線からの保護など、シリコンのような働きをする
 トウモロコシ由来のたんぱく質Zein。
 成分や仕上がりにもこだわりました。

■6種の保湿成分とWフコイダンで乾燥を撃退!
 グリセリン、グリシン、セラミド、ソルビトール、
 水添米ぬか油、ヒアルロン酸Na
の保湿成分に加え、
 毛穴の奥まで浸透する低分子フコイダンと
 地肌に潤いの膜を張る高分子フコイダンのWフコイダン配合で
 ツヤのある美しい髪に導きます。

■9の無添加
 市販品の毛染め剤の多くが使用しているジアミン系染料、
 硫酸銀、過酸化水素、脱色剤、鉱物油、パラベン、合成香料
 動物性原料、シリコン
などは一切使用していません。


1本で約40ブラシ分使えます。
全体染めしてもショートなら10ブラシ、セミロング15ブラシが目安なので
3~4回は使えますし、部分染めならもっとたくさん使えます。

カラーはブラックとダークブラウンがあり、
私が使用したのはダークブラウンです。

lplp4.jpg

こんな感じでブラシにとって、乾いた髪に塗布。
10分後、いつも通りシャンプーするだけ。
お風呂に入る前に塗るだけで良いので簡単です。
カラートリートメントはクリーム状なので、
乾いた髪にはよく塗り伸ばさないと均一になりませんが
フォームなので簡単!

洗うたびに少しずつ落ちますので、
ある程度トリートメントと併用した方が良いかもしれませんが
断然染まりやすいので、うまく使っていけば、
まだまだサロン染めは先送りに出来そうです。


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ人気ブログランキングへ
☆応援よろしくお願いいたします☆
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply