FC2ブログ

えんどう豆が原料のピープロテインを飲んでいます

メグナム

朝ごはんはプロテインの豆乳割、
仕事後のワークアウト前はプロテインの水割で栄養補給、
というのがすっかり習慣化してきました。

運動前は炭水化物がベストと言われましたが
シェーカーにプロテイン入れていく方が楽なのでね。
たまに持っていくの忘れてワークアウトということになると
明らかにヘロヘロでパフォーマンスが下がるので
やっぱり運動して引き締めならエネルギー補給も必要!
と実感しています。

今までプロテインというとホエイかソイかの二択だと思っていたのですが
えんどう豆のプロテインもあるんですってよ。

ファイン プロテインダイエット 
ピープロテイン(えんどう豆プロテイン) 

peaprotein.jpg
ファインのファンサイト参加中

■アレルゲン、グルテンフリー
 アレルギー特定原材料等27品目不使用。
 大豆や乳製品にアレルギーがある方でもOKのプロテイン

■5種類のスーパーフード配合
 マカ、カカオ、チアシード、アサイー、
 ビーツ
といった話題のスーパーフードを配合

■糖質ゼロ、遺伝子組み換え原料不使用

同じプロテインでも原料によって多少特性に違いがあり
ピープロテインはBCCAが多く含まれ、
比較的消化にかかる時間が短い、吸収率も高いなどの
特徴があるみたいです。

peaprotein (800x573)

黒いのは虫ではなくチアシードですw
気になるお味は…?

DSC_4234 (800x535)

ソイよりは若干の青臭さを感じますが
それがバナナ風味にうまくカバーされているので
ほとんど気になりません。
甘みもあるのでダイエット中のおやつにも最適です。

豆乳や牛乳との相性がとてもよく、
バナナジュースみたいな味になるのでオススメ!
私は腹持ちを良くするのと美容効果を狙って
主に豆乳割ですけどね。

実はソイプロテインの豆乳割を飲み始めて
この年になってバストアップしてしまい
嬉しい反面、怖かったりもするんですが
大豆に含まれるイソフラボンの効果と危険性については
意見が分かれるところなので、ソイに不安があるけど
植物性のプロテインが飲みたい…という人には
ピープロテイン、とても良いと思います。
私も今後選択肢に入れたいと思ってます。

プロテインを飲むようになって実感したのは
回復が早くなったこと、また動き続けるパワーがついたこと。
結果、飲んでない頃よりは引き締まってきたかな~
となんとなく思っていますし、
飲み始める前より1.5kg近く体重は絞れました。
(これ一袋でという意味ではなく、4ヶ月くらいの間でね)

またたんぱく質が不足すると筋肉が衰えて
…っていうのは表情筋も同じだと思うので
全身美容の一環としてこれからもプロテインは続けたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply