私たちが生命活動をする=酸素を使って栄養をエネルギーに変えるたびに
発生する活性酸素。

老化の原因とも言われるその活性酸素と結びついて
無害な水に変えるという水素の働きが注目されており、
水素サプリ、水素水などいろんな商品が出ていますが
コスパを考えるとこれが一番なのではないかと。

株式会社百さんの
プラズマプラクシス(1本入) Plasma Praxis水素水
praxis.jpg
おはようshopファンサイト参加中

マイナス水素イオンが結合されたセラミックボールの入ったこのスティックを

praxis3.jpg

こんな風にペットボトルなどに入れて水道水を入れて5時間で水素水の完成。
praxis4.jpg
1本のスティックで3ヶ月ほど使用できます。

超簡単。
そして私がスゴイなと思ったのは、このスティックで作った水素水は
水素ガスを注入した一般的な商品と違って、
スティックを抜いて別の容器に移し替えても、加熱しても、
水素がとどまり還元力が変わらないということなんです。
試薬の検査でもそれが証明されています。

一般的な商品のように、開封したり加熱したりすると
水素が抜けていくのであれば、使用法ってすごく限られてきますよね。
開けたらなるべく早く、そのまま飲む。

でもこちらは加熱してもOKなのでお茶やコーヒー、
料理にも使えるのでまさに水素水まみれの生活を送ることができるのです。

私も「水素は普通のペットボトルではふたを開けなくても蒸発する」
と聞いていたので、出ていくと同時にスティックから発生しているので
すぐ飲めば多少は効果があるだろうけど……と思っていたのですが
なんなら5時間経ったら抜いて
別の容器に移し替えてもOK!というのに衝撃を受けました。
だったらどんどん作って贅沢に洗顔なんかもしたいよね!

3ヶ月の間だったら1日何回作っても効果は変わらないので
どんどん作ってどんどん使った方がお得です。

と言いつつまだ飲んでるだけなのですが、
水出しのジャスミンティーなども味がしっかり出るし
そのまま飲んでも水道水とは思えないおいしさですね。
まぁ、一晩ペットボトルに入れておくだけでも塩素が抜けるので
そういうのもあるかもしれませんが。

あとは意識的にお水を飲むせいもあるかもしれませんが
お手洗いが近くなります。
ホットヨガの時なんか、レッスン前にお手洗い行っても最中に行きたくなる始末。
運動中は特に活性酸素が発生しやすいので、
水素水はピッタリだと思います。

サーバーより気軽で、サプリメントよりコスパも良いので
これなら続けてみたいなぁと感じました。
関連記事
スポンサーサイト