FC2ブログ

アンチエイジング&免疫力アップに松寿仙

メグナム

蔓延するコロナウィルス。
手洗い、うがいが生死を分ける今日この頃ですが
もうひとつ大事なのは罹患してもそれに負けない免疫力!!

かかったら即、死を意味するような致死性の病ではありませんし
ガンなんかに比べたら全然戦える相手だと思うんですよね。

自粛の嵐で楽しみにしていたイベントがすべて吹き飛び、
張り合いのない毎日を送っていますが
私も母も、家でじっとしている方が具合悪くなるわ!という性分なので
対策をしつつもキックボクシング、社交ダンス、それぞれ続けております。
あとは二人で公園やデパートに出かけたり。

そんな我が家を体の中からサポートしてくれるのが
松寿仙
syoujusen.jpg
株式会社 和漢薬研究所ファンサイト参加中

クマザサ葉・赤松葉・朝鮮人参から抽出した有効成分により
虚弱体質、胃腸虚弱の方及び病中病後、食欲不振、
肉体疲労の時に優れた効果をあらわす滋養強壮保健薬です。

それぞれの原料に含まれるポリフェノールや葉緑素、各種ビタミンなどが
血をキレイにして血管や臓器の働きを高めることが期待され
アンチエイジング目的で飲む方も多いみたいですね。

冷え性でむくみがち、疲れやすくいつも気怠そうに見える私とは
相性が良さそうな漢方です(笑)

1回の容量は添付の小さなキャップに2mlで1日3回。
syojusen3.jpg
1回分はティースプーン1杯くらいじゃないですかね。
これを水やお湯などで薄めて飲みます。

最初水で薄めてみましたが、飲めなくはないけど
なかなかに青臭く多少クセがあったのと
きちんと3回食前に飲むのがなかなか難しかったので、
私の場合は会社に持って行くマイボトルに3回分を投入。
そこにお茶やレモン酢をぶち込んで飲んでいます。

1回の量は少ないので、何かで薄めてしまうとほとんど気になりません。
こうやって薄めたものを1日中飲む方法でも良いのか微妙なところですが
その都度飲むならお茶で薄めるのが一番簡単かな?

コスパが良くまだ1本の半分くらい残っているので
飲み始めたばかりみたいなものですが、
末端冷え性の改善やむくみはまだちょっと体感できず。
花粉症もスギはほとんど症状が出ず、これのおかげかと思いましたが
ヒノキが来たらアウトでした…

ただ、軽いながらも頭痛や腰痛などがあったPMSの不快な症状がなく
「あっ、急に生理来たな」(周期はいつも通り)という感じでしたし
気づいたら寝起きが楽になっていました。

あとはクロロフィルを飲んでいた時もそうですが、
ちょっと調子が悪い時に出る湿疹などもずいぶん出てないです。
風邪もインフルエンザも今年はかかっていません。

漢方というのは即病気を治す=急性症状を消すものではなく
今より丈夫になるために飲むものだと思っているので
まずは3本飲み切って、自分がどう変わっているか楽しみにしたいと思います。
松寿仙と健康ライフ
関連記事
スポンサーサイト



Posted byメグナム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply